巻き爪ブロックって知ってますか?話題になっていますよね。

といっても、自分が巻き爪じゃない人は、巻き爪ブロックと聞いても何のことかわからないですよね。

 

巻き爪とは、「足の指が横方向に曲がっている状態」を指しています。足の親指に多い症状なんです。

 

私が巻き爪になった時には、痛みはなかったのですが辛かったのを覚えています。

 

巻き爪になった人の中には、ほっておいて炎症を起こしてしまつったり、痛みを伴い出血してしまう人もいるみたいなんです。

 

そうなってしまうと大変で、この巻き爪を治す方法としては、手術やワイヤーで矯正をするのが一般的です。

 

つまりは、お医者さんに行かないと治らないってことです。

 

足の指であっても、手術となると大変ですよね。

 

そこで、そんな巻き爪の人にご紹介したいのが「巻き爪ブロック」なんです。巻き爪ブロックは、手術なし、お家で巻き爪の治療ができる商品なんです。

 

これは巻き爪の人にとって朗報です。

病院に行かず、お家で治療ができるなんていいですよね。

 

その「巻き爪ブロック」がどんなものなのか、というと。

 

◎  巻き爪ブロックは個人個人のバラツキに対応

巻き方、爪の厚さなど、人によって違うため一律の治療方法では完治しない場合があります。

一人ひとりに合わせた治療が必要なんです。

 

◎  性能がいい

巻き爪ブロックは、弾性応力試験により爪の両端を引き上げる働きがあることが立証されました。

 

◎  刃物を使わない矯正

巻き爪ブロックは、ばねの力によって矯正します。刃物を使わない為、人にやさしく安全なんです。

 

◎  プロの技術

簡単に装着できて、痛みはありません。どなたでも、安心してお使いいただけます。

 

◎  見た目がいい

デザインに優れているので、装着していても違和感がありません。むしろ、おしゃれでを感じます。

 

お家で治療ができる「巻き爪ブロック」、まさに救いの神です。

「治療中だけど治らない」「なかなか医者に行けない」そんな人は、巻き爪ブロックを試してみてはいかがですか。





カテゴリー : 巻き爪ブロックの概要